;

SDGsを“指標”にした
新規事業アイデア発想を促せる
認定ファシリテーターに

SDGsビジネス
実践知識

ゲーミフィ
ケーション能力

THE SDGs アクションカードゲーム「Xクロス」
を活用して

企業担当者は自社内に
コンサル・講師は企業向けに
ワークショップを開催できる人材

講座開催概要

SDGs

SDGsについてはこちら

2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」。2016年〜2030年までの国際解決目標です。

寄付・ボランティア活動とは異なり、
事業に直結させて収益を得る事で持続可能に

SDGsは社会課題の“指標”であり
ビジネスとは社会課題を解決する事

SDGsは世界で必要とされている社会課題の“指標”です。
事業や現状の活動を単に17のゴールに当てはめるのではなく、日本や身近な社会課題を解決するローカルターゲットを設定して取り組む中で、グローバルな“指標”の解決に繋がっていく考え方を持ち、2030年までに何を達成していたいのかバックキャスティングする事が重要であり、また、その課題を解決する際にトレードオフが生まれないように考えておく必要があります。
SDGsという社会課題の“指標”をもとに、今後の事業・活動を創造していくことが重要な時代となってきています。

社会はSDGsを指標にシフトしてきている… 大手企業の経営反映率60%以上

だが、企業の実情は

現状1
SDGsについて「担当者は知った」
だが、全社員(社内)へ浸透しきれていない
現状2
SDGsが「何かは知った」
だが、どう実践していけば良いかわからない

SDGs・CSVの実践に移す新規事業アイデア創出が重要...
事業に直結し日々の活動から
社会課題を解決できる新たなプラン

今後SDGsを指標にした
CSV経営の実践が重要

CSVに基づいた経営戦略を実現する
3つの方法

1製品と市場を見直す

自社の技術力や製品を用いて社会問題を解決することが求められる。そのためには、所得格差や少子高齢化といった社会問題を事業のチャンスであると捉え、自社の強みを活かして問題の解決につながるサービスや商品を開発する。

2バリューチェーンの
生産性を再定義する

購買や製造といった上流工程から販売やサービスに至る下流工程までの事業活動で利益を生み出すまでの一連のプロセスを見直す。例えば、生産性を向上させるために製造プロセスを改善することで結果的に二酸化炭素を削減でき、地球温暖化の防止に貢献できる。

3事業活動の拠点となる地域を
支援するクラスターを作る

産業クラスターを創出する過程において、人材育成やインフラ整備などを行うことで、結果的に就労先の不足や地域経済の低迷といった社会問題の解決につながるため、CSV経営を実現できる。

千三つ
(良い案は1000アイデアから3つ程)
を短時間で行い

ビジネスに直結した社会課題を解決する新規事業アイデアを
創出する場をファシリテートできる人材が必要

SDGs“実践”に関する企業
ニーズは急拡大の中
ファシリテーター人材不足

そこで、短期集中講座を
開催して参ります
THE SDGs アクションカードゲーム「Xクロス」for Biz ファシリエーター認定講座

カードゲームの取り扱いのみならず
SDGsビジネス実践における知識・ビジネスフレームワークも提供できる人財

THE SDGs アクションカードゲーム「Xクロス」

ビジネスシーンでの活用にブラッシュアップ
SDGsの“実践”で重要な
トレードオフの解消に沿った
イノベーションアイデアを創出!!

カードゲーム「Xクロス」と
以下、2項目をセット

1. SDGsビジネス実践知識

  • SDGs17目標
  • トレードオフ
  • サーキュラーエコノミー
  • 未来情報要約版

※一例です

2. ビジネルフレームワーク

  • リソースの洗い出し
  • トレードオフ、ニーズの洗い出し
  • ビジネスモデルキャンバス
  • ピクト図でビジネスモデル作成

※一例です

講座開催要項

2021年3月31日より順次開催

実施
【eラーニング】視聴開始月から1年間
【本講座】全2日間(1日/9h※休憩1hを含む)

※詳しい開催スケジュールは以下をご覧ください
★希望者のみ振り返り講座開催予定

受講スタイル 事前eラーニング

オンラインZOOMライブ講座

受講・認定料金
※他講座との比較とともに詳細資料にてお知らせいたします。
資料請求・お問い合わせはこちら
会場
講義・ワークショップ:完全オンラインでどこからでもご参加可能
集い:東京・大阪・金沢・名古屋・京都・神戸・浜松・広島・福岡・札幌・沖縄・仙台
対象
経営者、企業担当者、コンサルタント、人材教育関係者
定員
1開催あたり先着20名様まで
特典
  1. 1. 間伐材を使った木製SDGsバッジ
  2. 2. eBookシステム1アカウント
  3. 3. 金沢工業大学開発THE SDGs アクションカードゲーム「Xクロス」 1個
  4. 4. 別講座受講割引チケット

■注意事項

  • お申込み後、ご決済から3日以降のキャンセルは、教材の準備・その他調整などにより出来兼ねますので、予めご了承ください。
  • 動画(映像)の著作権は弊社に帰属します。動画の一部または全部を、無断で複製、転載、改変、配布、販売などを固く禁止します。
  • 動画再生や視聴には大量のデータ(パケット)通信を行うため、携帯・通信キャリア各社にて通信料が発生します。データ通信量が一定の基準に達した時点で、通信会社での通信速度制限が行われることがあります。スマートフォンやタブレットでご視聴の場合は、Wi-Fi環境でのご利用を推奨します。

実際の講義模様ダイジェスト動画

※実際の講義と多少異なる場合がございますのでイメージとしてご覧下さいませ

開催スケジュール

  • 当月含め、3〜4ヶ月分の開催スケジュールを掲載しています。
  • のボタンで、表示する月をお選びください。

※申込期限は、基本的に開催日1週間前となります。
※事前にeラーニングを2〜3日間で受講いただきます。

修了後の皆様

SDGsを“指標”にした
新規事業アイデア発想を促せる
認定ファシリテーターに

SDGsビジネス
実践知識

ゲーミフィ
ケーション能力

参加特典

実践活動をサポートする
ツールセット無償提供

特典1

間伐材を使った
木製SDGsバッジ

※1人あたり1個

特典2

実際の
ファシリテーター
活動をサポートする
eBookシステム

※1人あたり1アカウント

特典3

金沢工業大学開発
THE SDGs
Action cardgame
「X クロス」1個

※1人あたり1個

特典4

当スクール
その他講座
参加割引特典

※1人あたり1チケット

※修了時にご提供いたします

認定団体

所在地:〒105-0003 東京都港区西新橋3-20-1 パークアクシス御成門15F

団体活動概要

  1. 1若者(児童・生徒・学生)と社会を繋ぐ学会やイベントの開催
  2. 2SDGsに関するプラットフォームの啓発・普及活動
  3. 3SDGsビジネス検定の実施及び資格認定
  4. 4中小企業を中心としたSDGsビジネス実践評価基準策定
  5. 5機関紙・図書・資料などSDGsに関する各種出版物の発行
  6. 6所属会員同士の会員交流会の開催
  • 代表理事
    阪口 竜也

    フロムファーイースト株式会社 代表取締役
    SDGsビジネスアワード大賞受賞

    経済産業省 BOP ビジネス推進事業有識者メンバー
    石川県白山市 SDGsアドバイザリーボード委員

  • 理事
    平本 督太郎

    金沢工業大学

    経営情報学科・SDGs推進センター長
    第1回内閣ジャパンSDGsアワード 内閣官房長官賞受賞
    THE SDGs Actionカードゲーム「X」の生みの親
    SDGsビジネスの第一人者

  • 理事
    島田 久仁彦

    株式会社KS International Strategies代表取締役

    元国際連合紛争調停官・交渉プロフェッショナル
    経済産業省参事

  • 理事
    渡邉 さやか

    一般社団法人re:terra代表理事
    株式会社 re:terra代表取締役

    米国 NPO法人コペルニクの日本支部立ち上げ参画
    現在、女性起業家支援・社会起業家支援に従事

  • 理事
    黒岩 賢太郎

    株式会社グローバルイノベーションズ 代表取締役
    SDGsビジネススクール[StartSDGs]運営

    実践手法習得プログラムを全国でスクール化
    大手企業から個人事業主の方まで約500社が受講

  • 特別顧問
    伊東 正行

    元三菱フィナンシャルグループ/三菱UFJ銀行
    CSR推進部長

    当時の頭取の秘書役も務めた経歴を持つ

収益金の取り扱いについて

収益を「次世代を担う若者の育成」や「SDGs普及」の活動に

開催要項の更なる詳細は
以下、お問合せフォームへ

資料請求・お問い合わせはこちら

運営事務局ご紹介

SDGsビジネスにおける“実践力”
身につけたプロを養成

SDGsビジネスを創造しながら
認定資格を取得!!

スクール5つの特徴

本講座ご参加者様も
今後参加可能

SDGsというキーワードに集う熱き同志と出会い交流する機会
マルチステークホルダーパートナーシップ形成の推進

受講参加者限定
“集い”イベント定期開催

地区ごとに集合

毎月1回に地区ごと、年1〜2回全国で開催。第1期からこれまでの全参加者が集合し、交流とともにフィードバック・相談会・ワークショップなどを行います。
(コロナの影響によりオンライン対応になりましても、次期以降にも地区集合にご参加いただけます)

”全国12箇所”開催は当社だけ

全国から続々参加

企業と個人 合計参加者数
共創も続々 合計成果実現数
無料枠 合計学生参加者数

100年後の子ども達の未来を守るために

当コミュニティ・育成プログラムに対する想い

昨今SDGsの広まりに伴って、SDGsのコンサルタントと銘打って、確かな知識・経験がない方による表面的な表現だけの支援が目立つようになったと各所から声が聞こえるようになりました。
こうした状況を否定して新たな対立構造を生み出すのではなく、実際の社会変革の経験に基づいた知識・経験の共有が今後は特に必要であると考え、SDGsを確かな知識のもとに実践に移していける人物を各地で育てていくべく、監修者である平本先生と企画・実行する運びとなりました。

また、SDGs・社会課題に対する有識者への登壇依頼が殺到している状況下において、休日も全く取得出来ずにご家族と過ごすこともままならない程に多忙な処遇の解決。
そして、確かな知識と経験を積んだ学生に対する無償活動支援の強要を阻止すると共に、選抜された学生・若者に対しての受講料は無償化し、次世代を担う希望に社会で活躍できるステージを提供していくこと、女性の活躍への正当なる評価実現も運営目的としております。

SDGsを指標としたその先にある「実践」を第一に弊社は活動して参ります。

運営者
株式会社グローバルイノベーションズ
代表取締役 黒岩 賢太郎


当社取締役 / 顧問のご紹介

取締役
一村 明博

東京都出身。成蹊大学法学部卒業。
1993年、大和証券株式会社に入社。
富裕層や中小企業オーナーを主な顧客とする個人営業に従事。
その後、2001年に松井証券株式会社に入社。
2004年に同社営業推進部長に就任。2006年には同社取締役に就任。
高度かつ専門的な知識が必要とされる金融業界において20年以上にわたり500人以上の部下を育てた人材育成のプロフェッショナル。
2020年より株式型クラウドファンディング会社の代表取締役副社長に就任。

当社において主に経営戦略立案とともに業務提携先大手企業・パートナー開拓を担当

特別顧問(2021年3月 取締役就任予定)
伊東 正行

慶應義塾大学経済学部卒業。
筑波大学大学院経営政策科学研究科、経済学修士取得
1981年、三菱銀行(現 三菱UFJ銀行)に入社。
2004年に同社総合企画室 CSR室長に就任。
2007年に東京営業部長 兼 新丸の内支店長に就任。
2008年に三菱UFJフィナンシャルグループCSR推進部長 兼 三菱UFJ銀行CSR推進部長に就任。
2010年に日本確定拠出年金コンサルティング株式会社(総預かり資産8,000億円)の代表取締役副社長に就任。現在は、三菱UFJ信託に全株式売却・全業務移行。

当社において主に経営戦略立案とともに業務提携先大手企業の開拓・財務関係を担当

監査役
深田 啓介

2002年にLondon School of Economics/大学院を卒業後、リーマン・ブラザーズ・野村證券で投資銀行業務に15年ほど従事。
主にテック/ネット系大企業への、クロスボーダー含めたM&Aアドバイザリー、エクイティ/LBOファイナンスのアレンジ、および経営・IR戦略立案の業務を担当。
2016年より独立、ハンズオンでの複数ベンチャー投資・経営参画を始め、フィンテック系ベンチャーの東証マザーズIPOも取締役として主導。
現在も多くのベンチャー企業で取締役等を務める。

特別顧問
佐伯 正勝

筑波大学理学部数学科コンピューターサイエンス学科専攻卒業。
米国カーネギーメロン大学短期留学
1982年にブリヂストン米国に入社し、MIS部長に就任。
1988年にブリヂストンソフトウェアUSAの代表取締役に就任。
1998年にブリヂストン本社情報システム本部 グローバルIT部長に就任。
2004年に米国メルク製薬会社の子会社である万有製薬(現:MSD株式会社)の執行役員CIOに就任。
2007年にフランス本社のセジデムデンドライトジャパン特別顧問に就任。
2008年に日本IBM特別顧問に就任。
2016年に1都3県連合のIT組合のグローバルICTソリューションズ協同を設立。

資料請求・お問合わせ

資料請求・お問い合わせ
下記フォームからお願い致します


お電話でのお問い合わせは
以下までお願い致します

03-5288-5178

受付時間:午前9時〜午後6時まで
(土・日・祝・年末年始除く)

次世代の担い手である若者達へ
大人達が持続可能な社会を繋ぐ

SDGsビジネスにおける“実践力”
身につけたプロを養成

SDGsビジネスを創造しながら
認定資格を取得!!