; ; ;

社会課題解決し、企業価値を向上させる
CSV経営デザイナーにリスキリング

サステナビリティ
経営戦略
実践講座

独自フレームワークとデザイン思考を組合せた実践メソッドを習得
経営戦略を担う中核人材・コンサルタントに
(旧 CSV経営デザイナー養成講座/5期開催済)

CSV経営とデザイン思考を習得し
サステナビリティ経営戦略
デザイナーに!

こんな方におすすめ

  • サステナビリティ経営の実践手法を習得したい方
  • 社会課題解決型事業構築のノウハウを学びたい方
  • 企業のサステナビリティ情報の開示プロセスを正しく理解したい方
  • 実践的なデザイン思考のノウハウを身につけたい方
  • CSVを実践するノウハウを学びたい方

CSV経営とは

CSVは、「社会のニーズや問題に取り組むことで社会的価値を創造し、
同時に、経済的価値が創造されるというアプローチである」と定義されています。
企業が、本業を通じて社会的問題解決と経済的利益の両立を追求し、
かつ両者の間に相乗効果を生み出そうとする試みです。
本講座では、オリジナルのフレームワーク「CSV Compass」や「CSV Model Canvas」を使いながら、
CSVの本質、3種類のCSV、顧客課題と社会課題の違いなど、より実践的なCSV経営を学んでいきます。

デザイン思考とは

「デザイン思考」とは、デザイナーやクリエイターが使う思考プロセスを活用し、
前例のない課題や未知の問題に対して最適な解決を図るための思考法のこと。
ウェブサイトやファッションのデザインというより、
ビジネスやサービス、事業の仕組みなどをデザインするスキルです。
この核心部分を、具体的なグループワークショップなどを通じて習得。
デザイン思考のエッセンスを活用して、CSV経営デザイナーにリスキリングします。

これまで
5期開催の実績

本講座は、「CSV経営デザイナー養成講座」として
これまでに5回実施してきました。
カリキュラム内容は、
今回の「サステナビリティ経営戦略 実践講座」と
同様のものです。
修了生の方々は、CSVとデザイン思考を組み合わせた
オリジナル手法による、
社会課題解決型事業の実践スキルを習得しています。

本講座で
習得できるスキル

社会課題解決型ビジネスや
未来指向型ビジネスの
実践力を
リスキリング

Point 1

デザイン思考による創造的問題解決法

前例のない課題や未知の問題などに対して最適な解決を図るための創造的問題解決思考法を習得できます。

Day1の6時間で「デザイン思考」を体感。その後のDay6までの講座内でも一貫して、デザイン思考のプロセスでワークを実施していきます。

Point 2

CSVの本質を習得する

CSVの生まれた歴史的背景や3種類のCSVの詳細及び事例などを学ぶことで、CSVの本質を習得できます。

Day2ではCSVを掘り下げるとともに、具体的な企業成功事例を分析することで、プラン策定/実践できるレベルへのステップアップを目指します。

Point 3

実際の案件で磨かれた、
事業構築/コンサルプロセスの習得

企業内での事業推進や導入コンサルティングのフレームワーク/ワークシートを学ぶことで事業構築/コンサルプロセスを習得できます。
全244ページにわたるコンサル資料、ワークシート集。実際の企業案件で磨かれたノウハウが凝縮されています。
*修了後にPowerPointで提供

より実践的なノウハウ・手法の習得
本講座では可能です!!

受講参加特典

eラーニングなど
豊富な動画教材
パワーポイント
1,000ページ以上

講座内容について詳しい情報は
詳細資料をご請求ください

本講座の概要

実 施 【本講座】全6日間
13時〜(第1回のみ6h・その他の回は5h)
会 場 講義・ワークショップ:
Day1およびDay4リアル開催(東京)、それ以外はオンライン開催
東京会場:ビジョンセンター浜松町(JR浜松町駅/地下鉄大門駅 徒歩3分)
対 象 経営者・コンサルタント・経営企画・事業企画・新規事業企画などのキャリアが合算で5年以上の方
定 員 1開催あたり16名様まで
特 典 1. 間伐材を使った木製SDGsバッジ
2. 金沢工業大学開発THE SDGs Action cardgame「Xクロス」 1個
3. 当社オリジナル開発の「SDGs実践冊子」1冊
お支払い
方法

・銀行振込
・クレジットカード払い
・請求書払い(銀行・コンビニ)
 ※法人/個人事業主の方向け

NP掛け払い

リスキリング助成金対応について

対象となり得るコース
「人材開発支援助成金 事業展開等リスキリング支援コース」

この支援コースは、新規事業の立ち上げ等の際、必要となる知識・技能の習得訓練を実施した場合などに、訓練経費や賃金の一部を助成する制度です。 この制度は、事前に助成金の対象となることを保証するものではありません。助成金支給の可否は、様々な要件確認をした上で決定されますので、詳しくは社会保険労務士の方や管轄の労働局にてご確認ください。

本講座のカリキュラム

サステナビリティ経営戦略 実践講座

Day1

<デザイン思考>

  • ■デザイン思考体験ワーク:お財布ワークショップ
  • ■デザイン思考とは
  • ■デザイン思考実践ワーク:リモートワークを充実させる体験をデザイン
    • 共感/リフレーミング/サービスデザイン/プロトタイピング/テスト
Day2

<Creating Shared Value>

  • ■CSV CUBEによるCSV事例分析ワーク
  • ■CSVとは
    • CSVの概念/背景/アウトサイドイン
    • 3種類のCSV(製品と市場、バリューチェーン、ビジネス環境)
    • CSVの事例/パーパス経営/CSVの盲点
Day3

<SDGsビジネス/CSV経営の企業導入/ESG>

  • ■CSV Compass 〜for Purpose Management
    • STEP1 パーパスを発掘する
    • STEP2 共通価値創造のモデルを創る
    • STEP3 バックキャストでKPIを設定する
    • STEP4 プロセスをストーリーにする
    • STEP5 社内外に広く発信する
Day4

<CSV型新規事業構築メソッド①>

  • ■共通テーマで特定の企業へのCSV経営導入をチームで考える
    • テーマは講師の提示した2社の中から選択する
    • CSV Compassの手順に沿ったワークにによるチームプラン策定
    • 中間プレゼン(テストフェーズ)を通じての相互フィードバック
    • プランのブラッシュアップ
Day5

<CSV型新規事業構築メソッド②>

  • ■チームワークショップの最終プレゼンとFB
  • ■各自が自身のテーマでCSV経営導入を個人で考える
    • CSV Compassの手順に沿ったワークにによる個人プラン策定
    • プランのブラッシュアップ
Day6

<最終プレゼン及びまとめ>

  • ■個人ワークショップの最終プレゼンとFB
  • ■まとめ
  • ■実際のコンサルシーンで起こること、注意すること
  • ■CSV Compass Last STEP CSV経営デザイナーとして
  • ■今後の活動プランやコミュニティについて

※基本、上記の内容となりますが、内容・順番など実際の講習と一部異なる場合がございます。予めご了承ください。

講座内容について詳しい情報は
詳細資料をご請求ください

講師紹介

川井 健史
TAKESHI KAWAI

企業のSDGs/サステナブルビジネス推進現場で活躍中

・Beyond SDGs Japan認定 SDGsビジネススペシャリスト ・Beyond SDGs Japan認定 SDGsアクションカードゲームXforBizマスターファシリテーター ・SDGsボードゲーム公認上級ファシリテーター ・SDGs de 地方創生 公認ファシリテーター ・SDGs学習ゲーム”Get The Point ” 公認ファシリテーター ・Eirene Management School (旧デザイン思考研究所) Design Thinking Masterclass Certified

リクルートにて、人材ビジネス、事業企画、新規事業構築などを経験し、2006年にベンチャーを起業。
2009年に事業譲渡し、オプトグループにジョイン。PCスクールやSIの買収とその後の経営に携わる。
2014年からはメンバーズ、フィックスターズの東証一部上場企業の人事責任者や社内大学学長を歴任。
CSVには2014年から取り組み、メンバーズ社ではCSV経営を実践しつつ、新卒採用を中心に成長に貢献した。

開催スケジュール

講座内容について詳しい情報は
詳細資料をご請求ください

サステナビリティ経営戦略 実践講座
無料セミナー開催

無料セミナーの内容

・社会課題解決型事業の創り方〜CSV経営デザイン〜
・講座の目的/概要/シラバス/対象となる方々/受講生の声
・質疑応答

開催日時

2023年5月31日(水) 18:30〜
2023年6月12日(月) 18:30〜

参加申し込み方法
この下のフォームよりお申し込みください

講座に関する
お問い合わせ・資料請求はこちら